田城讓弁護士による法律コラム 交通事故や相続問題、離婚問題やその他、法律に関するコラムをご紹介。

法律コラム一覧

    «Prev || 1 · | Next»
  • 中小企業顧問

    中小企業にとっての顧問弁護士

    先日ある中小企業経営者の集まりで、中小企業の強みというテーマでディスカッションをしました。

    ... 続きを読む
  • 中小企業顧問

    コンピューターに関わるトラブルについて

    当事務所で常に係属している事件の種類として、コンピューターのシステム開発に関する相談や訴訟事件があります。... 続きを読む

  • 交通事故

    貸した車が交通事故

    【Q】車を持っていない友人に車を貸したところ、人身事故を起こし、相手は1カ月ほど入院治療が必要なけがをしてしまいました。私はどの程度の責任を負えばよいですか?... 続きを読む

  • 交通事故

    昏睡状態の間に被害者が加害者にされてしまう不幸

    交通事故の法律相談を受けて、もっと早く相談にきてくれればよかったのにと思うことはしばしばあります。青信号で交差点に進入したところ、赤信号を無視して進行してきた車に衝突された。... 続きを読む

  • 交通事故

    自動車保険の特約

    自動車事故の当事者になった場合には、できるだけ早い時期に弁護士に相談されるほうがいいのですが、知り合いの弁護士がいない場合... 続きを読む

  • 相続問題

    再婚相手に子供がいた場合の相続や養育費はどうなるの?

    (Q質問) 私は32歳のОLですが、バツイチの43歳になる彼と結婚することになりました。彼には息子と娘(8歳と5歳)がおり、前妻がひきとっています。息子が20歳になるまで、月々5万円の養育費を支払う約束だそうです。 ... 続きを読む

  • その他

    彼氏からお金を取り戻したい

    【Q】24歳のОLです。交際して1年になる彼(サラリーマン/26歳)が新車をローンで購入し、小遣いに余裕がなくなったようです。... 続きを読む

  • その他

    レストランで食器を割ってしまった時の弁償?

    【Q】彼女とのデートで、ちょっと気張って高級レストランへ。ところが食事中、うっかりワイングラスを落として割ってしまいました。... 続きを読む

  • その他

    お金の貸し方

    【Q】私は36歳の会社員で、弟(既婚)が店(ベーカリー)を持つことになり、500万円の出資を求められています。... 続きを読む

  • 相続問題

    遺産分割

    (Q質問)遺産分割 私(30歳会社員)の両親は、自分の土地に2世帯住宅を建て(長男がローンを組んで返済)、長男夫婦と暮らしていたのですが、父が亡くなりました。家を建てるとき、兄と嫁にいった姉と話し合い、両親の面倒を兄が見るということで、遺産相続するときは、兄が土地を相続する、姉と私はお金で分けてもらうことにしました。 ... 続きを読む

  • 離婚問題

    憎しみ合う夫婦の狭間で子どもの事を考える

    離婚にあたって、最も深刻な問題は、お金よりも、子供の親権、子供との面接交渉であることが多いと思われます。... 続きを読む

  • 交通事故

    自動車保険(1)

    【Q】新しく自動車を購入しましたが、万が一、こちらの不注意で交通事故を起こした場合、賠償問題が発生してくると思います。... 続きを読む

  • 相続問題

    遺言と任意後見

    オーナー会社の会長が重篤な病気に罹っており入院生活が続いている状態の中で、その会社の債権者との間でトラブルが生じており、長男である現社長がその対応にあたっているものの、銀行の担保が会長の個人資産であり、現状の契約関係も会長が代表者時代に締結したものがかなりあるといったケースは、中小企業においてはよくある状況です。 ... 続きを読む

  • 中小企業顧問

    中小企業が抱えるリスク(不動産編)

    不動産リスクの回避は、どのような企業経営においても常に考えておかなければならないものです。... 続きを読む

  • 交通事故

    事故現場に何度も足を運ぶ意味

    私は、交通事故によって死亡された事件を、長い間に相当数担当してきましたが、加害者が全てを語ってくれることは少なく、多くの場合被害者が死亡しているため不明な部分が残るということがほとんどでした。... 続きを読む

  • 相続問題

    遺言執行は弁護士の仕事

    子供が多いとか、財産が相当ある場合には、誰しも遺言書の作成を考えることがあるものです。しかし、多くの場合、自分が死んだ場合を前提にすること自体が考えたくない事象ですから、弁護士に相談はしたものの、実際に作成に至らないことがほとんどのようです。 ... 続きを読む

  • 離婚問題

    離婚問題の解決には、様々な視点が必要

    夫婦が形成してゆく家族は、いろんな問題が生じながらも、時間が経過して、各夫婦として成熟してゆくものです。... 続きを読む

  • «Prev || 1 · | Next»

最新の法律コラム

ご相談&お問い合わせはこちら
企業顧問契約先の方は、時間外でも携帯でご連絡いただけます。
tel.06-4706-6602
受付時間9:30~18:30
業務内容のご案内
下記以外でもお悩みやご相談があれば、お気軽に当事務所までお電話かメールを下さい。